活動報告

  • 御室派青年教師会行事報告
  • 各地区青年会行事報告
  • 全青連・その他の行事報告

御室派青年教師会行事報告

平成30年度 真言宗御室派青年教師会 災害救援特別事業 ~三日小坊主 in 仁和寺~

01_mikka

02_mikka

03_mikka

3月2 6・2 7・2 8日の3日間、東日本大震災により被災された福島の子どもたちを
総本山仁和寺にお招きし災害救援特別事業「三日小坊主i n 仁和寺」を開催しました。
妙心寺、嵐山などをまわり、体験修行を行いました。


三日小坊主in 仁和寺に参加して

徳島 長福寺 川崎 寛栄

三月二十六日〜二十八日の三日間、東日本大震災の被災地である福島県の小学生十五名を仁和寺に迎えて色々な体験をして
いただく特別災害救援事業「三日小坊主in 仁和寺」に参加致しました。
初日は交通事情により二時間ほど遅れて到着した子供たち、聞いてみると福島県から十二時間もバスに乗ってきたそうで、
夕食時には疲労しているのがよくわかりました。しかし、食事後の「腕輪念珠作り」になると、楽しかった様で元気な子供
たちの姿を見ることができました。
 二日目、まだまだ寒さが残る金堂での朝勤行、本山職員さんによる仁和寺案内とお抹茶体験、妙心寺に於いて座禅体験、
京福電鉄に乗って到着した嵐山での自由散策、夕食は仁和寺の隣寺である蓮華寺さんの境内をお借りしてお別れ夕食会を行
う、といった盛沢山の日程でしたが、時間がたつごとに子供たちの会話が「子供と子供」から「子供と大人」という風に変
化していき、仲良くなれていることを実感できました。お別れ夕食会では御室学区の子供たちによる「御室太鼓演奏」があ
り、その後は福島の子供たちと一緒に境内を駆け回っている姿を見て、大人では一日かかる心の距離を子供同士であれば三
十分で詰められるのだなぁと適応の速さに感心するばかりでした。
 三日目、朝勤行、写仏体験の後の閉会式では子供たちからのサプライズプレゼントとして「ありがとうの花」の合唱があ
り、三日間の体験に思いを馳せながらのお別れとなりました。
 この三日間、子供たちのパワーに圧倒され、笑顔に癒されました。これからもそのパワーと笑顔を絶やすことなく過ごせ
ることを祈念しております。