活動報告

  • 御室派青年教師会行事報告
  • 各地区青年会行事報告
  • 全青連・その他の行事報告

御室派青年教師会行事報告

全真言宗青年連盟 第36回結集 讃岐大会

zentuji01

zentuji02

zentuji03

zentuji04

11月10・11日の2日間、
「THE BEGININNG~御誕生所、ここからはじまる~」のテーマのもと
第36回結集 讃岐大会が開催されました。


結集讃岐大会 一日目を終えて

備前 安楽院 江原 仁海

 去る平成二十七年十月十日、全青連の結集に参加させて頂きました。場所はうどん県善通寺市、お大師さま誕生の地であります。右を見ても左を見てもうどん屋。のれんに吸い込まれそうな誘惑を払いのけ着いた所は四国霊場第七十五番札所総本山善通寺。早速お接待のおうどんを二杯。ここで頂くうどんが何とも素朴で心も満腹にしてくれます。
 さて大会初日は遍照閣にて全青連副理事長大原英揮師により開会が宣言され、真言宗長者立部祐道猊下そして善通寺法主樫原禅澄猊下よりご祝辞を賜り、また御影堂に於いて記念法会が営まれました。参加して感じたことは、開会の御法楽、十八本山の御法楽、御影堂での記念法会と「法会と挨拶だけの一日」というのは如何なものか、ということ。時代に合わせた活動や事業を考えてもいいのかなとも感じましたが、今求められているものが誠の祈りを捧げる事であるならばそれもよし。今当会は全青連と親密な関係であるなら尚一層の参加が望まれるかと考えます。


結集讃岐大会 二日目を終えて

愛媛 香園寺 山岡 大真

 平成二十七年十一月十日・十一日、全真言宗青年連盟の第三十六回結集讃岐大会に参加させていただきました。初日には総本山善通寺御影堂にて記念法要が厳修され、他派の声明を聴くことができ、自派との違いを感じられる稀有な体験となりました。二日目には善通寺派管長樫原禅澄猊下、ならびに元大相撲力士舞の海秀平氏の講演を聴くことができ、それぞれの立場からの話に時を忘れて聞き入ってしまいました。樫原猊下は、一般の方には仏教は難しいという先入観を取り除くために、我々僧侶が説話や伝説、昔話といった物語を用いてわかりやすく解説することが大切だとおっしゃられました。秀平氏は自身の力士時代の苦労話をはじめ、現在の立場であるスポーツキャスターとしての体験談を面白おかしく語られました。講演を聴き、私は仏の教えを一般の方にわかりやすく解説できているか、法話をする際には相手を引き込む話ができているかということを強く思いました。この二つを自身の胸に問いかけ、常に考えながらこれからの法務に携わっていきたいと思います。