活動報告

  • 御室派青年教師会行事報告
  • 各地区青年会行事報告
  • 全青連・その他の行事報告

御室派青年教師会行事報告

全真言宗青年連盟 第34回結集 宮城大会

IMG_9198

宮城大会

寒さ厳しい東北の地に三百名を超える青年僧侶が結集し、
すべての震災物故者に向けて鎮魂の祈りを捧げた。

十一月十二日~十三日、第三十四回結集宮城大会に参加致しました。
 初日はまず、十八本山御本尊法要をお勤めし、その後には、株式会社やすらぎ葬儀社 代表取締役社長 稲葉隆さんによる「前へ…そして前へ」、東北大学加齢医学研究所教授 川島隆太さんによる「心のケアと脳の健康を考える」の二つの講演を拝聴致しました。
 突然の震災による被害の厳しさと大きさ、そして今にも大きく残る爪痕のお話を頂きました。それぞれの『使命』を深く感じることが出来る内容となっておりました。
 二日目には、野蒜海岸にて東日本大震災巡拝慰霊法要を勤めました。

海岸に向かう道中には、何もかも流されてしまった町、グニャグニャに曲がっているガードレールや鉄塔、地面を見渡せば一面に広がる砕けたガラス。さまざまな所に今もなお傷跡が残っていました。
 海岸に到着すると、三百人もの青年僧が様々な思いを込めて一心にお勤め致しました。
 この二日間により、大会テーマでもある「~真言僧侶の使命~」というものを感じ、これからも何が自分にできるのか?ということを考えさせられる大会となりました。


大阪 妙法寺 上田 勝真